スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第7回】私の練馬

どうもこんにちわ。今日の担当は須賀です♪
みなさん年末はいかがお過ごしでですか?私はというと、昨日までスキー部の合宿で長野志賀高原にいました。そして就活のため、他のメンバーより一足先に東京へ帰還。今日、とある企業の面接でケチョンケチョンにのされてきました。。。これで次の選考に進めたら奇跡☆★
そんなこんなでブログのアップがちょっと遅れましたが、元気よくやっていきたいと思います。あ、写真は志賀高原でリフト乗ってるとき撮ったものです。
志賀

さて、テーマは「私の東京」ということでした。私は生まれも育ちも東京都練馬区。練馬といえば、ぎりぎりで23区に数えてもらってる感じの場所。「The 郊外」って感じの区です。一応東映の撮影所があり、また有名なマンガ家の住んでいた土地でもあったため、最近では「アニメのまち、練馬」なんて言って役所の方々が売り込みをしています。練馬のローカル線、西武鉄道でも、銀河鉄道999のペイントが施された車両がたまに走ってます。

都心から一番遠い区ともあって、結構自然も残ってます。私の家から徒歩10分ほどの場所には「石神井公園」なる自然公園があります。これはなかなか練馬の誇りといえるのではないかと。広さは約2千ヘクタール、2つの自然湧水の池を、天然記念物の植物群や雑木林が取り囲み、敷地内には室町時代の武家の城跡なんかも残されています。年に一度開催される祭りなんかは、メディアにとりあげられたりしています。メディアといえば、私が小さい頃、誰かが公園内の池にワニ(ペットとして飼っていたものが手に負えなくなったらしい)を放流し、それの確保劇やらなんやらを撮りに各局のテレビカメラが押しかけたことがありました。あ、この写真は自前ではありません。<blogs.dion.ne.jp>
CIMG1089_convert_20101229205536.jpg


石神井公園以外の自然と言えば、私が通っていた小学校の横には、なぜか最近まで牧場がありました。練馬区といえど東京のはしくれ。「こんなとこで牧場やってどうすんだ?」ってかんじです。風向きによっては、給食の時間に草食動物特有のあの糞の臭いが漂ってきます。でも、春に生まれる子牛を登下校の度に観察できたのはいい思い出です。そんな場所も、今は取り潰されアパート群が立ち並んでいます。

この牧場に限らず、私が小さい頃にあった畑や空き地、雑木林なんかも、どんどん住宅地へと姿を変えています。人が増えて賑やかになるのもいいですが、やっぱり慣れ親しんだ風景が変わっていくのはどこか悲しいですね。「私の東京」(てか練馬)は日々変化しているようです。これから大学を卒業して、どこかに就職して(できたら)、一人暮らしとかして練馬を離れることもあるでしょう。でも、たまに帰って来た時に少しでも「私の練馬」が残ってたらなって思います。

締めはなんかしっとりしてしまって、そしてテーマも東京から練馬に変わってしまいましたが、最後までおつきあい頂きありがとう!それではみなさん、良いお年を♪
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。