スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学生活を振り返って

こんばんは。ゼミブログ5日目の担当はここのところ旅行やら引っ越しやらでなにげに忙しい松田です。


そもそもなぜ僕が明治大学の国際日本学部に入ろうと思ったかと言いますと、ただ1期生という響きがよかったからです。そんな理由だけで学校・学部を選んだのかと思うと少し情けなくなりますが・・・。

こんな単純な理由のせいで僕は片道1時間30分かかる学校に通うことになりました。本当に1年生の最初の頃はこれがつらくてしょうがなかったですね。でも4年間続けた結果、満員電車に長時間乗る精神力がついたことや、池袋・新宿という大きな駅での乗り換えが、たいした苦痛ではなくなるといった成長があったと思います。
基本インドア派の人間なのですが、わざわざ埼玉県から東京まで通うことで高校生までの自分とは比べものにならないほど世界が広がったと思います。

次に大学生の自分が何に力を注いだのか考えてみると・・・基本バスケとバイトでした。もちろんまじめな子なので学校の授業にはほぼ無欠席でちゃんと出てましたよ。

でも力の入れ具合をその3つで考えると7:2:1くらいで圧倒的にバスケでしたね。高校生の頃はバスケ漬けだったから嫌いになりそうなくらいだったのに・・・なんだかんだ好きだったんですね。

僕は大学のサークルではやらず(遠かったからです)、地元で社会人の人達がやっているチームにいくつか参加していました。そこではもちろん自分と年の近い人もいましたが、自分より一回りやそれ以上年上の人や、そういう人のお子さんの中学生がいたりとかなり幅広い年齢の人達とバスケをやることができました。これまではだいたい自分と同じくらいの年の人としか交流がなかったのに、社会人チームでは年の離れた人達と交流できる。これは大学のサークルではあまり経験できないことだと思うし、仕事の話とか自分が知らないことをいろいろ聞くこともできました。バスケのことだけでなく、そういう自分と年の離れた人達とのコミュニケーションをとることができてそこでも自分の世界が広がったと思います。

ここまで書いてきて全く大学での生活には触れていないということに気がついたので、そろそろ書こうと思います。僕は高沢さんのようにあまり最初の授業の記憶とかはないんですが、1年生の頃は英語の必修の授業が多く大変だったというのは覚えています。その英語のクラスの人達とはずっと交流もあるし、とてもいい仲間を持つことができたと思います。2年生の頃のことはあまり印象に残っていないので、たぶんそれほど充実していなかったのでしょう。

3年生ではついに宮本ゼミに入ることになりましたが、人見知りな性格や多くの課題に手こずっていたため、なかなかゼミ生と仲良くなることができず、大学に自分の居場所がないように感じていました。

しかし4年生になるとようやくゼミ生とも1年を共に過ごしたためか、いつの間にかみんなと仲良くなれていたような気がします。みんなといる時間が本当に楽しくかんじるようになりました。ゼミ後の飲みやらキャンプやら球技大会(もっと出たかった・・・)やら学園祭やら今思うと夢のような時間だったと思います。いつの間にかこのゼミはとても居心地がいい場所になっていました。

またこのゼミでは仲間だけでなく、自分が大学生であったといえる自信を得ることができました。これまで大学生になってやってきた何よりも悩み、何よりも真剣に取り組んだものが卒論です。この卒論に取り組むにあたり、上記のような比率がだいぶ変わりました。4年の後期にしてバスケ:勉強(卒論):バイトが3:6:1くらいになりました。内容やできは考えないにしても、それくらい卒論には力を注いだつもりです。大学生らしいことをした唯一の証が卒論だと思います。もしこれほどまでに真剣に取り組まなかったら自分の大学生生活は何もなかったといっても過言ではないと思います。本当に大変だったけど最後までやり遂げることができてよかったです。

最後になりますが、

ゼミ生のみんな、仲良くしてくれてありがとう! とっても楽しかったよ! 

宮本先生、多々ご迷惑をおかけしましたが、最後まで面倒みてくれてありがとうございました! このゼミに入って本当によかったです! 

大学生になってグダグダ過ごす時間も多かった自分ですが、振り返ってみると、自分の世界が広がり、かけがえのない仲間や自信など多くのものを得ることができて決して無駄ではない4年間を過ごすことができたと思います。



という感じで終えてみましたがいかがでしょうか・・・。宮本ゼミ1期生最終ブログはまだまだ続きます。次回もお楽しみに!

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。