スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第7回】未成年

おはようございます。第7走者の新井、バトンを受け取りました!
 
今回某ポケモンさんから出されたお題は、『未成年』。果たして無事完走出来るか!?
 
私は現在大学3年、20歳。約3ヶ月前に『未成年』の称号を失い、『成年』としての人生がスタートしました。
 
私にとって19年と364日間というのは、どれほど現在の生活に満足していたとしても、戻れるものなら戻りたい、そんな時代なんです。
 
じゃあどうしてそんなに戻りたいのか。

それは、未成年ならではの縛りや禁止があったからじゃないでしょうか。
18kin
 
ちょっとここから、私が一番もどかしかった禁止に纏わる話。
 
大学に入りたての頃、女子高出身だった私は、大変貴重な時期を迎えようとしていました。
そう、夏 with MEN!
 
それまで夏休みは部活と勉強に全てを注いできたので、大勢で行く花火大会、キャンプ、納涼船…全てが新しく、楽しみなイベントばかりでした。
           
恋にイベントにウキウキしていた私。
 
浴衣に水着、可愛い夏服を着て、
思い切りこの夏をエンジョイしてやるぜ!と意気込む私。
 
しかし!現実は、受験太りで丸~くなったボディ。
しかし!イベントはもう目の前に迫る…
 
これはもう、エステに行くしかない。
 
思いだったら吉日!すぐさま評判や場所や値段を調べ、吟味し一番妥当だと思ったエステに行くことに。どうやら、かなりの即効性があるらしい!
 
初めてのエステにドキドキしながら、ロビーで書類を書きつつ、これから訪れるであろう輝かしいサマータイムに思いを馳せていた、が。
 

従業員A『あーうちは未成年ダメなんですよ』
 
あ、そうなんですか^^ って、えっ
 
私の輝かしいサマータイムは?
 
 
嗚呼、これが未成年の苦しみか。
自由と謳われる大学生でも、年齢の壁は越えられないのか。
 
結局、何とも言えない物悲しさと苛立ちを抱えて帰路に立ったのでした。
 
それが今ではどうだろう。タバコ(吸いませんけどね)はOK、居酒屋も普通に入れる。18禁も20禁も、ためらいなくYESをクリック。

自由を満喫していることは確か。しかし、どこか寂しいと感じてしまう。

未成年というのは、その無知と経験の乏しさ故に社会や大人に守られて生きてきたんですよね。

制限はあるものの、安心の中で社会的な責任を今ほどは感じずに過ごしていた時代を、大人になりきれていないからか、戻りたいと思う事もある。

しかし、年齢という禁止から解き放たれた今、自分を縛り、新たな禁止を自らの力で見つけていかねばならないのだと思います。

兎にも角にも、今夏はエステには.頼らず、自分に夜食、間食、暴食を禁止し、輝かしいサマータイムが訪れんことを!

さて、次の走者へ渡すバトン、お題は『未成年』からの『YES』!日常で本当に頻繁に使う、YESとNOという言葉。今回は、肯定の『YES』に絞って書いてもらいたいと思います!来週もお楽しみに♪(1198字)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。